Meltな気分で

政治ネタ中心のブログです。草の根保守を支援しています。

君は442連隊を知っているか?英雄になった日系アメリカ人部隊の話

スポンサーリンク

f:id:kogito1:20180331135059j:plain

 

アメリカ、カリフォルニア州パロアルト市で、学校の名前に第二次世界大戦時の日系人英雄、フレッド・ヤマモト氏の名前が付けられる予定でしたが、中国系の猛反対があり、それが取り止めになったというニュースがありました。

中学校名「ヤマモト」選ばれず 米カリフォルニア州の校名変更 山本五十六を想起と中国系が反対 - 産経ニュース

中国系移民はヤマモトという名前が、日本の連合艦隊司令官、山本五十六を彷彿させるとして猛抗議。パロアルト市の教育委員会は「地域の分断を避ける」という判断でヤマモト氏の名前を校名につけることを断念したそうです。

山本五十六とフレッド・ヤマモトは当たり前ですが、まったく無関係で、これは中華系住民の完全なる言いがかり、難癖の類です。だいたい山本五十六は海軍ですのでアメリカと戦ったわけですから中国なんか関係ありません。また山本は日米開戦に明確に反対していた人物です。まあ、やつらにとってはそんな事どうでもいいのでしょうが・・・

これは日本人を貶めるための日本人ヘイトそのものです。

アメリカともあろう国が、自国のために命を投げうった英雄を、中華系の政治工作に負けて、アメリカ史から葬り去ろうとしている姿勢は、アメリカ人のアイデンティティを危うくする行為です。しかも場所がカリフォルニア州というのも気になります。戦争中に日系人の収容所があったのがカリフォルニアですから。

このフレッド・ヤマモト氏が所属していた「442連隊」の武勇伝は、アメリカではよく知られた話ですし、公教育の場でも習います。アメリカの戦史においても「硫黄島の戦い」と同じく、いや、それ以上の存在として(民族的な差別とも戦った出来事として)語り継がれています。

 

youtubeに442連隊のドキュメンタリーが上がっています。ぜひご覧になってください。

 



 

戦争中、日系人が差別され強制収容所送りになったのは、日本がアメリカの敵国になったからというだけではありません。そこには強烈な人種差別、民族差別があったのです。現に敵国であったドイツ系、イタリア系にはこのような処置はなされませんでした。

 

日系人だけで構成された442連隊は、「当たって砕けろ Go for Broke!!」の精神で勇猛果敢に戦い抜きます。とくにドイツ軍に囲まれた「テキサス大隊」の救出作戦は凄惨を極めました。白人で構成されるテキサス大隊211名を救出するために犠牲になった442連隊の日系人は216人です。

 

2012年に亡くなったダニエル・イノウエ上院議員は、この442連隊の出身です。彼は右腕がありませんでした。

イノウエ氏は、戦闘中に右手に手榴弾を持って、まさに敵陣地に投げ込もうとした状態で、右腕を狙撃されます。彼は左手で右手に握っていた手榴弾をもぎ取ると、それを敵のトーチカに投げ込み炸裂させました。その後、左手一本で機関銃を操って戦闘を続けたのです。

イノウエ氏は戦後、米国下院議員になります。

初登院の際、下院議長が通例通り「右手を挙手して宣誓の言葉を続けてください」と告げましたが、イノウエ氏は左手を挙げました。議事録には「右手がなかったのである。第二次世界大戦で、若き米兵として戦場で失くしたのだ。その瞬間、議会内に漂っていた偏見が消え去ったのは、誰の目にも明らかであった」とあります。

またイノウエ氏が2012年死去した際に、当時のオバマ大統領は、「真の英雄を失った」「彼が示した勇気は万人の尊敬を集めた」との声明を発表しました。

オバマ大統領が政治家を志したのは、自分が子供頃、片腕のダニエル・イノウエ氏の姿を見たからだと回顧しています。

 

この442連隊の話を知ると、国とはなんなのか、国籍とはなんなのか、アメリカ人とは、日本人とは、の根本的な問いの答えがあるように思います。

日本人とは血ではありません。ルーツではありません。

突き詰めれば、「祖国のために死ぬ覚悟があるか」ということに尽きます。

だから、私は靖国に眠る朝鮮人兵士にも最大級の敬意を表します。慰安婦として戦場の行き、そこで敵に囲まれ、自決の道を選んだ彼女達にも敬意を表します。彼女達がどこの出身かなんて関係ありません。

靖国や慰安婦問題を持ち出す事は逆に彼らの尊厳を傷つけることになるのです。靖国参拝を私的か公的かなどと尋ねることや、慰安婦を「性奴隷」などと言う事は、彼らへの侮辱に他なりません。

国のために命を犠牲にした人間は、世界中どこへ行っても「英雄」です。これは人類共通の常識です。その常識がないのが日本のマスコミなのです。

 

 

石原慎太郎は当たり前の事を言っているだけなんです。

でもマスコミに媚びて口ごもる政治家ばかり。

政治家たるものこれぐらいの気概がないでどうする?

やっぱ、カッコイイね、閣下は。