Meltな気分で

政治ネタ中心のブログです。草の根保守を支援しています。

野党、マスコミ、財務省、嘘付きどもが演じる外連味たっぷりのクソ芝居

スポンサーリンク

f:id:kogito1:20180323172334j:plain

TBS「財務省近畿財務局職員の死が発覚した日の夜、昭恵夫人は銀座のパーティーに出席してました!」

http://hosyusokuhou.jp/archives/48813176.html

 

マスコミがイカレモードに入っている(笑)

もはや安倍叩きのためなら、何でもOK。真実は報道しない。嘘だらけのデタラメ放送が止まりません。

特にTBSは常軌を逸している。

上のニュースなんか「だから何?」の一言。

昭恵夫人は職員の自殺の日を霊能力で察知し、その日は家で大人しくしていろ、とでも言いたいのか?

馬鹿らしい。

さきほど、夕方のCBC(TBS系)のニュースを見ていたら、最初から森友をトップニュースで報じ、しかも政権が森友の土地値引きに関与していた疑惑を強調する演出だった。過去の映像を切り貼りし、疑惑ありきのVTRを延々と流していた。

それを冒頭から続けた後、いったん別のニュースを流していた時に

『ここで臨時ニュースが入ってきました』

の大袈裟なアナウンス。

何事かと思えば、野党が籠池氏と接見したという内容。その野党の会見の様子を生中継で速報。

もう、アホかと。

詐欺師に話を聞きいく無能野党とそれを重要なニュースのように扱うペテンテレビ局。

籠池、野党、マスコミ、財務省の嘘つき4人衆が、外連味たっぷりのクソ芝居を演じている。

それが今行われている状況だ。 

この1、2週間、このクソ芝居はエスカレートしている。

いったい、こいつらは、なんなんだ!?

昭恵夫人や安倍総理が100%真っ白なことは連中も知っているはずだが、それを絶対に国民に伝えず、嘘の報道して、国民に「反安倍」感情を植え付けさせることに躍起になっているこの状況。

マスコミは狂っているとしかいいようがない。

既存の放送局はすべて免許はく奪すべき状況だ。

真実を報道するというジャーナリズム精神の欠片もないのか。そのような人物はマスコミにはいないのか。恥を知れ!!

 

マスコミの狙いは透けて見える。

連中とって、安倍政権を倒すのは今しかない。

もっと言えば、今週から来週にかけてが「倒閣」の最大の山だと踏んでいるのだろう。来週には佐川氏の証人喚問がある。

マスコミのよりどころは世論調査の数字。

つまりこの2週間で、どこまで政権支持率を下げられるかにかかっているのだ。だから、犯罪的な捏造報道で徹底的に安倍叩きをしている。

 

マスコミは世論調査の方法でも今回は容赦しないだろう。固定電話で高齢者層を狙い、しかも質問では誘導的に「支持しない」にもっていくような姑息な聞き方をすると思う。

これは私からのお願いだが、仮に朝日からの世論調査の電話がかかってきても、無視しないで応じ、誘導質問にも負けずに自分の考えを答えてほしい。

 

マスコミがここまでヒステリックな暴走をしているのは、やはり安倍政権が放送法を改正しようとしていることが関係している。

「首相は一部のテレビ局に不満か」民進・杉尾氏 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

放送法4条を撤廃して、公平中立の報道というルールを撤廃、放送局の新規参入を促し、自由競争させる。

至極当たり前のことだが、このことが実現したら、現在のテレビ局は既得権益を失う。巨大な既得権益だ。

だから「安倍潰し」の徹底抗戦をしているのだ。

 

日本の最大の弊害は、官僚(特に財務省)とオールドメディア(とくにテレビ局)の二つ。

この二つの巨大既得権益は、日本の国益にとって強い足枷となっている。ただ財務省とテレビ局、どっちを先に解体させるべきかと言えば、私は間違いなくテレビ局だと思う。

テレビメディアが真実の報道をすれば、官僚の改革など簡単な事だからだ。

 

マスコミ主導の世論調査は信用できないとは言え、無視もできない。

世論調査の結果、安倍政権の支持率が3割台をキープしていれば安倍政権の大勝利。

2割半ばまで落ちると、麻生大臣の辞任もやむなし。

1割台になると、内閣は持たない。

と私は見ている。

 

この2週間は日本の未来にとって重要な分岐点になる予感がしている。