Meltな気分で

政治ネタ中心のブログです。草の根保守を支援しています。

「財務省が森友の決裁文書を改竄」という朝日の報道はフェイクか!?


f:id:kogito1:20180303093301j:plain

 

朝日新聞がまた「モリカケ」で大きなネタを投下した。

 

財務省が森友の国有地売却に関する決済文書を捏造!?

森友学園に国有地を売却する際に作った財務省の決裁文書が、問題発覚後に修正されたという報道があり、2日の国会は紛糾した。朝日新聞によると、契約した当時の文書には、森友側とのやり取りをまとめた部分や、要請にどう対応したかが書かれた部分があったが、国会議員らに開示したものには、その一部が消され、「本件の特殊性」「価格提示を行う」などの表現も消えていたという。財務省はこれまで、大阪地検特捜部による捜査が始まった去年春以降もその都度、内部文書を開示してきたが、今回、追及を受けた財務省の太田理財局長は「捜査にどのような影響を与えるか予見しがたいため、答弁は差し控える」と繰り返し、文書があるかどうか答えなかった。こうしたなか、政府高官が2日夜、国会議員らに開示された文書とは別の文書が存在することを明らかにしたうえで「問題はない」とコメントした。

ソース:http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000122067.html

 

朝日の言うように財務省が決裁文書を修正していたのなら、これは完全に「公文書偽造」になる。

重大な犯罪だ。

 

 

ところが、この重大な事件を、朝日以外の報道機関が報道していない。毎日も東京も今のところ静観している。

東京新聞は、朝日がそういう事を言っていると報じているだけで、積極的な姿勢は見られない。

東京新聞:森友文書、書き換え報道 理財局長「6日までに報告」:政治(TOKYO Web)

なにか、デジャブを見ているようだ。

昨年の5月に前川喜平氏が加計問題に関する文書を、いろんなメディアに持ち込んだのに、それに食らいついたのが朝日だけだった時と同じ匂いがする。

それにしても、朝日が言っていることが真実なら、朝日はなぜ「文書を改竄、捏造した」と言わずに「修正」などと穏便な言い方をしているのだろう。

どうも変だ。

財務省の役人が公文書を改竄するなんて事あるのだろうか? 

しかし、これはすぐに真実がわかるだろう。

私は朝日のフェイクの可能性が高いと思うが、今のところはわからない。