Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

朝日の嘘記事に世耕経産相が抗議の申し入れ~裏どりしないのはどっちだよ

スポンサーリンク

小川榮太郎氏の著作「徹底検証『森友・加計事件』朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」で朝日新聞が、小川氏に謝罪と賠償を求めるという恫喝をしていた件。

これは一個人に対する言論弾圧を大新聞社がやっているという中国共産党顔負けの暴挙で、日本の民主主義を破壊する大事件になりそうだ。

このたび、小川氏が逆に朝日に対して法的処置を検討しているとのこと。

【森友・加計問題】朝日新聞から訂正や賠償求められた小川榮太郎氏「抗議は恫喝だ」逆に法的措置検討(1/4ページ) - 産経ニュース

この問題はもっと大きくする必要がある。

小川氏は朝日と徹底的に戦い、細かく経緯を発信して欲しい。

国民のおおくに知ってもらい、朝日の息の根を止めるきっかけになればいいと思う。

 

ついでに朝日の捏造は現在進行形だ。いったいどういう神経をしているのだろうか、朝日新聞という会社は。

 

世耕弘成経済産業相が朝日新聞に申し入れ 「記事は間違っています」 (1/2ページ) - 産経ニュース

 

 

 

 

朝日新聞は、小川栄太郎氏への抗議の申し入れの中で、朝日への取材もなしに本を書いたという内容もあったが、その朝日が、当事者である経産省に取材もせず、立憲民主の初鹿氏の話をソースにして嘘記事を書いているのだから、始末に負えない。

自分は裏どりなんかしてないのに、小川氏は非難するこの神経。

 

世耕大臣は訂正の「申し入れ」をしているが、世耕さん、朝日に謝罪と賠償を求めたら?

朝日は決して「言論弾圧」とは言わないだろうから(笑)

ほんと、厚顔無恥とはこのこと。