Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

維新・足立氏と朝日のバトル~全力でやっさん応援する!!

スポンサーリンク

 朝日新聞が廃業することこそ、日本の国益!!

 朝日が今日の社説で以下のようなことを載せたとの記事があった。

 朝日新聞は2017年11月18日付の社説で、日本維新の会の足立康史衆院議員が他党議員を「犯罪者だと思っています」と発言、その後抗議されて「陳謝し撤回したい」としたことを取り上げ、「その軽薄さに驚く。言論の府を何だと思っているのか」と批判した。

社説は「政治家の言論 その荒廃ぶりを憂える」とのタイトル。足立議員は、いわゆる加計問題に関連してツイッターで「朝日新聞、死ね」と投稿したことがあり、これについても「感情的な敵意のほかにくみ取るものはない」と記した。

また、安倍首相が東京都議選の応援演説でヤジを受けた際、「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と発言したことも取り上げ、「そんな粗雑な言動の先にあるのは政治の荒廃であり、それに翻弄される国民である」と結んでいる。

https://www.j-cast.com/2017/11/18314306.html

 

足立議員が「朝日死ね」とツイッターで呟いたのは、別に朝日にケンカを売ったわけではない。朝日新聞の加計学園の報道が常軌を逸した行為で、国民が選挙で選んだ正当な安倍政権を自分が嫌いだからと言う理由で潰そうとしていたので、その怒りをあらわしただけに過ぎない。

朝日なんぞケンカを売る価値さえない。 

ところが、当の朝日は足立氏にケンカを売られたと思ったのだろう。社説で足立議員を徹底的にこき下ろした。

朝日が足立議員に感情的になりケンカを売ってきたのである。 

面白い。

この際、足立議員は徹底的にケンカしたらいい。

朝日が加計学園の件で安倍総理に濡れ衣を着させ、倒閣運動をしてきたことはもはやネットでは常識である。

ネット民も足立氏を応援するだろう。

 

朝日新聞という会社は従軍慰安婦で、ありもしない問題を捏造し、それを広めて韓国との火種を作り、日本に取り返しのつかない損害を与えた。

それだけで万死に値する。

現在、廃刊になっていない事の方に驚くぐらいだ。

 

しかも、安倍首相のことを岸の孫というだけで、はなから拒絶し、再登板した安倍政権が歴代の総理大臣が出来なかったような素晴らしい外交、経済政策をしたのに、その功績は一切スルーして、あら探しに血眼を上げている。

それでも安倍政権が失政らしい失政をしないと見るや、ついには、加計問題をデッチ上げ、左翼勢力の倒閣運動を主導した。

 

今、安倍政権が潰されたら、日本国民は困る。それは日本人の総意だ。それは選挙結果が示した。

国政選挙5連勝。

これは憲政史上初めてのことだ。安倍政権は朝日の思惑と違って、国民から支持されているのだ。

それがわからないのか。

いったい、朝日は何様だと言いたい。

安倍政権を倒して、その後どうなると言うのだ?何がしたいのだ?どういう日本に導きたいのだ?

 

朝日の今日の社説。足立議員と安倍首相に対して、こう述べている。

『そんな粗雑な言動の先にあるのは政治の荒廃であり、それに翻弄される国民である』

馬鹿を言え。

これはそのまま朝日自身に向けられているじゃないか。

朝日が行ったデタラメな倒閣運動に乗せられ、踊った野党。

あの野党の有様こそ政治の荒廃であり、それに翻弄される国民である、と。

 

ついでに、言えば、朝日は自分が批判されるのを恐れて、ネットでの記事にはコメントを付けないようにしている。

ヤフコメだけじゃなく、上のJ-CASTニュースでも朝日の記事だけコメント欄が閉鎖されていた。

言論機関がネットでの批判を恐れて、このザマとは。新聞社としての矜持さえない。

情けないにも程がある。

朝日が明日にでも廃業することが日本の最大の国益なのだ。