Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

テレビ局に動画や写真を提供してはいけない理由とは?

スポンサーリンク

 マスコミに動画や写真を投稿してはダメです!!

 

 

 

最近のテレビを見ていると、ネットの投稿動画をそのまま流している安易な番組が多い。

そんな番組なら見る必要はない。テレビなんか見ないでネットを見ていればこと足りる。

テレビなんてはっきり言ってスポーツ中継以外は見る価値がないものになってしまった。スポーツ中継もネットでやってくれたら有料でも見る。偏向報道ばかりするテレビには辟易しているので、今はスイッチをつける気も起きない。

テレビが絶対的な力を持った時代は終わりを告げている。

しかし、当のテレビ関係者は、そのことに気づいていない。まだ王様気取りだ。

 

上のTBSがスクープ動画を募集しているツイッター。

投稿しようとしている人は考え直した方がよさそうだ。

 

 

・ TBSに動画を投稿して、採用されても「報酬はゼロ」

・投稿された動画をTBSがどう編集、カットしようが文句は言うな。

・動画は返さない。

・万が一、投稿された動画に問題が生じた場合、TBSはいっさい責任を取らない。責任のすべて(損害、弁護士費用)は投稿者に負ってもらう。

 

・・・ということが動画を投稿する際の規約となっている。

一言。

「誰が、投稿するか!!」