Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

最新!!安倍内閣支持率52%に上昇→マスゴミぐうの音も出ない

スポンサーリンク

「不支持率が高いので安倍内閣が支持されたわけではない」→選挙後、安倍内閣の支持率52%に上昇→マスゴミ「・・・」

読売新聞の調べによる、最新の世論調査が出た。

選挙後の23日から24日の調査。

安倍内閣の支持率は52%

不支持率は37%

支持率は11ポイントの上昇になった。

内閣支持52%、不支持37%…読売世論調査 : 選挙 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

さらに政党別の支持率も

自民党43%(前回33%)、立憲民主党14%(同4%)、希望の党5%(同8%)と出ている。

 

左翼マスコミは「選挙に勝っても安倍政権は不支持率の方が高い。だから安倍さんが支持されたわけではない」という負け惜しみの屁理屈を述べていたが、こういう結果が出れば、それさえ言えなくなる。

ぐうの音も出ないとはこのことだ。

 

もちろん世論調査は聞き方ひとつで数字が変わってくる。左翼マスコミの誘導尋問的な聞き方だと安倍政権の支持率は低くでるだろう。それでも、選挙後に朝日や毎日が世論調査をしても、それなりに支持率は上がっているはずだ。

自民が大勝した結果を受けて、政治に関心のない層が「なんだ安倍政権は支持されているのか、だったら自分も」と言うふうに思って支持と答えるので支持率は上がる。

だから大切なのは選挙結果だ。そこに真実の民意が表れている。

恣意的な世論調査の数字でワー、ワーと騒ぐ反日マスコミはほんとクズの集まりだ。