Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

選挙情勢/豊田真由子、玉木雄一郎、若狭勝、山尾志桜里の予想!!

スポンサーリンク

選挙まで一週間の今朝、朝日新聞の朝刊に各選挙区の詳しい情勢が載った。最新の選挙情勢だ。

朝日の記事は基本的にあまり信用していないが、選挙情勢の調査に関してはかなり正確だから参考にしていいだろう。

個人的に注目の候補者、数人を見てみた。

 

小沢一郎はなんとか当選圏内

岩手3区で一歩リードとのこと。なかなかしぶといね。

埼玉4区 豊田真由子は厳しい

穂坂が自民党の支持層の7割、無党派の4割から支持。注目の豊田真由子は引き離されているようで、厳しそう。当然じゃないの?

海江田万里と長妻昭は五分五分

東京1区の海江田と東京7区の長妻はそれぞれ選挙区で自民候補と互角の戦い。

若狭勝は選挙区で敗退の可能性

東京10区は自民の鈴木隼人がややリード。若狭が肉薄。ここは小池百合子の地盤であり「希望」にとって象徴的な選挙区。若狭が選挙区で敗退する意味は大きい。

福田峰之、鳩山太郎は3番手

希望から出馬の福田(東京5区)と鳩山(東京2区)はそれぞれ選挙区で3番手。福田は副大臣だったのに放棄して希望に走った人間。

菅直人は激戦

東京18区は菅直人と自民の土屋の激戦。菅直人は無所属かと思っていたが、立憲民主から出馬していた。また比例復活ゾンビになるか。しかしこの人なんで選挙に出る?なんで都民は選ぶ?謎だらけ。

愛知7区 山尾志桜里は五分五分

山尾志桜里は自民の鈴木淳司と互角の戦い。山尾は希望、立憲、共産から支持を固めた。無党派は鈴木と山尾で互角。無所属で出馬の山尾志桜里は負ければ落選だが、どうなるか。

維新の足立、丸山氏は接戦

維新の足立康史と丸山穂高はそれぞれ大阪の選挙区できわどい戦い。足立氏はわずかに劣勢、丸山氏はやや優勢。どちらも選挙区で勝ち抜いて欲しい!! 

辻元清美は激戦だが比例復活もある

大阪10区の辻元清美は自民の大隅と激戦のようです。

香川2区 玉木雄一郎は当選圏

やはり選挙に強い玉木の当選は固いようだ。というより自民の対立候補が弱い印象がある。希望の支持者の大半と無党派層の9割が玉木支持とのこと。 なんだかなあ。

高井崇志はかなり厳しい

岡山1区は自民の逢沢氏が強い。元民進の高井氏は地元、加計学園の獣医学部新設を推し進めてきたのに、問題化した後、態度を変えた人間。

原口一博は優勢

佐賀1区の原口一博は優勢だそうだ。民進から希望に行き、さらに無所属で出馬。発言がクルクル変わるので、あまり信用していないが、どこか憎めない存在であることも確か。

 

後、個人的には自民の中国比例から出ている杉田水脈氏を応援しているが、当選は問題なさそうで安心。

中山成彬氏も、希望が比例九州で2議席とりそうなので当選か。この辺りは複雑。

現在、注目区では接戦が多い。応援している議員、そうでない議員色々だが、はたしてどうなるか。

 (現時点での当落予想は個人的にやったもので、当たり前ですが、この通りにはならないと思います)