Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

杉田水脈氏、比例単独の中国ブロックで17位だが当選は確実か?

スポンサーリンク

私が応援している自民党から出馬予定の杉田水脈氏は中国地方の比例名簿17位で出馬することが決定しました。

 

 杉田 水脈@miosugita

【皆様、大変お待たせいたしました】
衆院選出馬の詳細が発表になりました。私は比例単独で中国ブロックから出馬となりました(名簿順位は17位)。

 

・・・比例名簿の順位が17位???

産経の記事では

『比例名簿の下位では元職も目立ち、いずれも次世代の党に在籍した杉田水脈氏(比例中国17位)、上野宏史氏(比例南関東32位)、藤井孝男氏(比例東海33位)らが自民党から出馬する。群馬1区での出馬を検討していた中曽根康弘元首相の孫の中曽根康隆氏は比例北関東の30位となった』

とある。

http://www.sankei.com/politics/news/171009/plt1710090054-n1.html

 

しかし、よく調べてみると、この地区の比例名簿上位はすべて選挙区と重複立候補。しかも選挙区で強いベテラン議員ばかりのようで、杉田水脈氏は比例名簿隠れ1位というところか。

前回の比例中国の結果は以下。

 

f:id:kogito1:20171010002403j:plain

前回、選挙区で負けた自民候補は2人復活している。

後は比例単独候補が3人、当選。

杉田氏の当選も充分ある。しかし選挙はやってみなければわからない。

とにかくご健闘をお祈りします。