Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

【ネットの反応】希望の党はヤクザかオレオレ詐欺かフランチャイズか~金で公認が買える

スポンサーリンク

時間的余裕がなく、場当たり的にやっており、かつ注目度が高いため、「希望の党」の裏の部分がすべて晒されている。本来なら有権者には見せたくない選考過程やお金といった「ブラックボックス」を希望の党は気前よく見せてくれているのだ。

これもプロセスの透明化、なのか?

やるね、小池百合子。

 

700万円とか1000万円とかの寄付金(上納金)を小池百合子に支払えば公認されるという、なんとも、えげつない話。

上のケースはお金を振り込んだのに公認されなかったようで、まるで「オレオレ詐欺」だ。

また、お金を払って公認を貰うやり方は、ヤクザへの上納金システムだ、とかフランチャイズ方式とかネットで揶揄されている。 

 宮寺達也@miyaderatatsuya

もしもし。アテクシよアテクシ、小池百合子

選挙大変なんだって。希望の党から立候補すれば当選確実よ

そのためには、公認料と演説費用と写真撮影代、1000万円振り込んで

えっ、公認の連絡が来ない?若狭君の電話が壊れてるのかしら?

 

笑ってしまった。ネットではこういうツイートがあふれている。 

また、評論家の古谷経衡氏が書いた手書きの漫画が面白いと話題になっている。

 

f:id:kogito1:20171004182737j:plain

f:id:kogito1:20171004183736j:plain

f:id:kogito1:20171004183758j:plain

画像元:http://furuyatsunehira.com/koike.html

 

 

小池百合子と「希望の党」それに民進議員たちの行動が、デタラメすぎ、突っ込みどころ満載すぎ。

しかし、こんなおかしなことをしている連中の何人かは実際に国会議員になるのかと思うと、笑えない。ブラックジョークだ。