Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

希望公認に元ピースボートの櫛渕万里も!!希望はエセ保守、狐と狸の化かしあい

スポンサーリンク

希望の党の公認一候補が発表される。

候補者の顔ぶれを見ると、突っ込みどころ満載のお笑いリストになりそうだ。

民進党議員からは130人ぐらいか。

そうなると、いちいち主義主張で選別なんかしていられないだろう。「リベラル排除」というのは、名前が知れ渡ってしまった、知名度のある「リベラル議員」の排除であって、たんなる名目上のこと。

小池百合子は都政でも共産党と組んだわけで、私は彼女を真の保守ではないと思っている。

彼女は自己の利益になる最大限の効果を常に求めているだけだ。

 

香川2区では、選挙に強い、玉木雄一郎氏が「希望」に公認された模様。

玉木雄一郎は5年前の民主逆風の選挙でも選挙区で勝利をおさめている。玉木氏は安保法制に反対した議員だが、希望の選考はなんなくパス。

さっそく、玉木氏は自分の「転向」の言い訳をブログに載せている。

 

何が、「変わる政党、変わらぬ思い」だ。

どう考えても、逆。「変わらぬメンバー、転んだ主義」だろうが。

これじゃ、キツネとタヌキの化かし合いだ。

 

もっとあからさまな候補者がいる。リベラルというか極左の人間まで希望の党は公認してしまったようだ。

それが元民進党の櫛渕万里(くしぶちまり)氏。

f:id:kogito1:20171003142247j:plain

 

この櫛渕万里氏は元ピースボートの事務局長。バリバリの極左。

こんな人間を受け入れる「希望の党」とは何なのか。

あの、踏み絵、政策協定書をこの櫛渕氏は飲んだのか。

いや、あれを飲んだとしても、彼女は絶対に「排除」しなければならない人物だろう。

でなくては「希望の党」が保守を掲げる意味がない。

それとも、彼女が知名度が低いのでOKを出したのか。

ツイッターを見ると、櫛渕万里の支援者も櫛渕の行動を非難している。

当たり前だろう。櫛渕万里は、自分の左翼支援者を切り、無党派の風を期待して政治家の核となる主義主張を簡単に放り投げたのだから。

 

 ユークリン@yuhkurin

もし事実なら、「どう見ても左・市民派」の貴方が、「どう見ても右・保守派」の小池新党に行くのですから、それは「転向」ないし「ただの機会主義者」と批判されても仕方が無いと思います。
民主(進)党内ではちゃっかり細野グループに属していたあたり、実は後者だったのだと思いますが。

 

ゆいにゃん@アフィリエイター@satemk2

朝起きて
鳥はいたかね?・。・?
左を向いたり右を向く
風見鳥だよ・。・

 

redhot7618脱原発に0.●票 @toshi7618

大きく揺れてらっしゃると思います。できるだけ多くのみなさんが、卑怯で冷酷、嘘つきの希望の党の術中にはまり、失いながらも築いてきたものを捨てないことを強く望みます。安倍政権とそのコピー新党と闘うなら全力で応援します。いろいろを捨てさるなら一票入れてきたことを後悔しながら対抗共闘へ。

 

辻元清美と同類の思想の持主を公認する「希望の党」も、「希望の党」に入党願いを出す櫛淵氏も、どちらも選挙を舐めている。

 

小池百合子の「希望の党」は本当にデタラメな集団になりそうだ。これで一定勢力をとったとしても、3日も持たないだろう。

看板だけの保守で中身の多くは左翼集団、狐と狸の化かし合い。正直、「希望」なんか大敗すればいいと思う。