Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

蓮舫代表辞任で株価は急上昇したが1時間持たず失速

スポンサーリンク

今日は籠池氏の逮捕と民進党蓮舫代表の辞任があった。どちらも大勢に影響はないだろうけど。

「森友学園」籠池夫妻を逮捕へ…地検きょう聴取 (読売新聞) 

籠池氏の逮捕で、ひとつだけ期待しているのは、昭恵夫人の冤罪が晴らされるかもしれないということ。

警察は籠池氏名義の預貯金の動きを調べる。

昭恵夫人の講演の直前に籠池氏がみずから100万円出金していれば、それが例の100万円ということになる。

自分で出金してまた振り込んだ自作自演の記録。安倍政権を叩くネタとしてすでに森友はマスコミ的には用済みになっているが、籠池氏の自作自演が明確に判明すれば安倍政権の世間の心証も好転する。

 

蓮舫の代表辞任は、株価が面白い反応を示した。

 

f:id:kogito1:20170727175624p:plain

 

午後、代表辞任のニュースが流れて、日経平均は急上昇。しかし、一時間と持たずに急落下。

投資家は蓮舫辞任は一瞬、日本に良いことだと思ったけど、よく考えたら関係ないわ、みたいな感じですか(笑)

投資家は現実しかみない。だから、株価の動きは正直だ。

これがすべてを物語っている。