Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

明日の都議会選はネットとテレビの最初のメディア対決の場でもある!!

スポンサーリンク

f:id:kogito1:20170701185320j:plain

 

注目の東京都議会選が明日に迫った。

選挙戦最終日の今日は、千代田区の自民党候補の応援演説に、安倍首相をはじめ、自民党と『こころ』の先生方がやってきた。

場所は、秋葉原。秋葉原と言えば、2012年末、自民党が、民主党からの政権奪取をした時に大盛り上がりをした場所だ。

自民にとっては『聖地』となっている。

 

都民ではないが、やはり都議会選には興味がある。

私はニコ生で見ていたが、とにかくパヨクの選挙妨害がひどかった。

これは明らかに法律違反だ。

わざわざ敵陣にやってきて選挙妨害するのは毎度のこととはいえ、左翼の法の観念のなさには腹が立つ。

自分の応援する候補のところに行けばいいのに、それをせずにわざわざ対立候補のところにきて妨害活動をする卑劣さ。

保守支持層の人たちはそういうことをしない。

主義主張は別にして、それだけでも、左翼には虫唾が走る。

 

中継を見ていたら、途中、籠池夫妻が映った。

安倍首相に野次を飛ばして、パフォーマンスをやっていたみたいだ。

呆れた。

もう籠池氏は、マスゴミや野党からも「用済み」扱いされているのに気づかないのだろうか。

今後、森友ネタを使って政権を叩くなんてことない。マスゴミに使い捨てされただけなのをまだ理解していないようだ。

 

今日、応援演説で、たくさんの日の丸が振られる様子を見ていて思ったのは、安倍政権支持のなかの2~3割「岩盤の支持層」だろうということ。

この層はマスゴミの偏向や捏造報道に惑わされずに、安倍政権を支えている。

当然、彼らは都議会選では自民に入れるだろう。

それとは逆にとにかく『反安倍』のパヨクも1~2割ほどいる。

 

ということは、つまり、安倍首相の岩盤支持層と『反安倍』のパヨクをのぞいた、一般の人(無党派)がすべてを握ることになり、その割合は有権者の半数強だということ。

一般の人の票を左右するのは、やはりテレビメディアだろうと思う。

そうなると、この一年、ずっとテレビで小池劇場を流してきたので、やはり「都ファ」に風が吹くだろう。

 

私は今回の選挙結果は、現時点でのネットとテレビの影響力を表すいい物差しとなると思っている。

ネットとテレビメディアの最初の対決だ。あれだけ小池応援をしてきたテレビとその欺瞞を暴いてきたネットとの対決。

年代で言えば、20代から40代のネット世代と、それより上のテレビ世代の対決。

自民が45議席以上をとれば、ネットの勝ち。

自民の議席が30台だとテレビの勝ち。

 

ネットの勝ちを願っているが、現状では、そうはならない可能性もある。

 

【追記7/1】

ニコ生ではよくわからなかったが、実際はこんな感じだそうだ。

 パヨク(しばき隊らしい)は朝早くからテレビカメラの前を陣取り、集団で演説妨害をしていたとのこと。

圧倒的に多数派は日の丸を持って安倍さんを支持していた人達だそうだ。

マスゴミとパヨクの汚さがわかるツイート。

とにかく東京都民の良識を信じたい。