読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

そもそも口利きが違法じゃない件について

政治
スポンサーリンク

現在、国会もマスコミも森友学園の国有地格安払い下げ問題で、森友の理事長さんが、国会議員やそして地方議員に接触しただけで大ニュースになっています。

そのことがまるで犯罪を犯したような大騒ぎ。

コギトはふと我にかえり、疑問に思いました。

 

口利きって、違法なの?

議員になにか頼み事したらアカンの?

じゃあ、議員さんは何のために存在するの?

陳情や頼み事を受け付けるのは議員の仕事じゃないんですか。

行政に個人が働きかけても、けんもほろろということはよくあります。

そんなときに頼るのは地元の議員ですよね。

森友学園の理事長が許認可の件で国会議員や地方議員と接触するのは、不自然じゃない。

そして、その陳情を受けて、議員側が行政に働きかけるのは議員の仕事のうち。

これ自体に問題はありませんよね。

違法性があるのは、その見返りに、金品のやり取りがあるかどうかだけじゃないの。

・・・少し調べてみました。

土産持参で依頼 「口利き」違法性の境界線は?:ゆうがたサテライト

こちらによると、

国会議員などにお金や商品券を渡して口利きを頼んだ場合は、違法性を問われる可能性があるとのこと。

名産品のおみやげを渡した場合は、3000円以下なら、問題なしです。

ここで肝心なのは、金品を渡した場合でも、必ずしも「あっせん利得処罰法」を適用されるわけではないとのこと。

「あっせん利得処罰法」を適用するには、その議員に職務権限がある場合に限られるとのこと。

 つまり、民間から口利きを頼まれ、口利きを行った議員がその役所に職務上の権限がある場合は、違法となるんです。

職務上の権限がなければ違法とならない。

自民党の鴻池さんが、当時、財務副大臣とかなんらかの役職についていて、かつ金品を受け取った場合は法的にアウトです。

鴻池さんは、お金を受け取らず、当時職務上の権限もありませんでした。

そうなると、今の報道はなんなの?

とコギトは思いますけど。

 

【追記】

「あっせん利得処罰法」についてはその通りだけど、金品を渡しての口利きは違法献金や贈収賄の可能性出てくる。

議員さんにお願いするときは菓子折り程度がいいでしょう。

口利き自体は違法でないです。