Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

最新の安倍内閣支持率が出たけど森友学園問題の影響は?

スポンサーリンク

最新の安倍内閣支持率が発表されました。

調査日は25・26日。つまり森友学園の問題がニュースで騒がれた後の世論調査になります。

調査したのはテレ朝です。

まあ、朝日新聞の系列ですからね。かなり質問も恣意的で、バイアスがかかっているというのは予想がつきます。

しかも調査方式はRDD。RDDというのは固定電話に機械がランダムにかけるという昔ながらの方式なんです。

今時、固定電話に見知らぬ番号から昼間かかってきて、出る人は高齢者ぐらいです。

つまり情報源をテレビや新聞でしか入手できない、年配の方が中心になってしまいます。

社会の核になる働き盛りの男性や若い世代の考えは反映されません。

つまり、この朝日の世論調査は現政権にかなり辛い結果になると、身構えながら見る必要があります。

まあ、それでも世論調査には変わりなく、ある程度の指標にはなります。

 

・・・いや、長々と回りくどい説明して、すいません。

では、その世論調査の結果ですが・・・

 

安倍内閣支持率 54.5%(前回比-0.8)

 

【政党支持率】

・自民 49.7%(+1.1)

・民進 10.8%(-2.5)

・公明 4.1%(+0.6)

・共産 5.7%(-0.4)

・維新 1.9%(-0.4)

 

となっています。

内閣支持率は横ばい。

政党別支持率は、与党は若干プラス。野党はマイナスです

 

森友学園の問題は内閣支持率に影響なしで、むしろ野党にはマイナスになっています。

もちろん国有地の格安払い下げに関しては8割の方が真相を突き止めるべきだという意見。

コギトも、これは同意見です。

国有地払い下げは、森友学園だけじゃなく、過去のすべての案件を調べなおし、徹底的にやってほしいと思います。

ただ、野党は森友学園と安倍首相の関係だけクローズアップして、過去の案件には触れたがらないでしょう。

それをやると、マスコミの本社敷地や朝鮮学校の敷地の話も出てきますから。

つまり、森友の件で、なんとか安倍首相にネガティブなイメージだけ植え付けるのが、野党の今、精いっぱいの攻撃なんです。

そしてそれは見事に失敗しています。

まあ、そういう姿勢だから支持率を下げるわけですけど。

安倍さんの政治思想や政策に反対な人でも、安倍さんが、森友学園の問題に関与していると本気で疑っている人はあまりいないのではないでしょうか。

口利きをするような、そんな愚かな政治家なら、2度も首相の座に就くことはできません。

口利きをしたところで、安倍さんに何のメリットもないわけです。政治生命が危うくなるだけで。

その辺のことを、多くの国民は薄々感じていると思います。