読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

「森友学園」問題、安倍首相が関与したかどうかは簡単にわかる

スポンサーリンク

「森友学園」の問題で野党と左翼メディアが色めきたっている。

おそらく、これからしばらくはこの問題をフレームアップしてなんとか安倍首相を追い詰めようと躍起になるだろう。

首相自身が自分と明恵夫人の関与が明らかになった場合は「首相も国会議員も辞める」とまで明言したのだ。

高い支持率で盤石だった安倍政権。いくら左翼メディアが政権批判してもまるで効果なかったが、この件で<安倍の首がとれる>と思っているのかもしれない。

この問題は国有地売却の値段が適切であったか、そして安倍首相がこの件に関与していたかどうかの2点が問題であとは関係ない。

しかし「森友学園」に関して、様々なネガティブイメージを植え付けようと、たいして問題でもない話をマスコミが流し始めた。

ヘイトスピーチや教育勅語や君が代とかそんな話だ。幼児虐待とかも言い出している。本当に幼児虐待なら警察が動かなくては(笑)

国民は左翼連中のそういうイメージ戦略に乗っかってはいけない。

あくまでも問題は国有地売却の話だけだ。

 

個人的には安倍首相が「首相も議員も辞める」と断言している以上、この問題に安倍首相が関与しているとは思えない。

では、真実はどうやって調べるのか?

元財務官僚の高橋洋一氏によると、それは案外簡単なようだ。

全文表示 | 高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 安倍首相「働きかけ」有無の調べ方 「国有地売却」問題のキモ : J-CASTニュース


政治関与であれば、権限のない担当者に話をしても意味がないので、必ず役所の幹部に働きかけがある。一般的には、政治家本人から役所の幹部へ話がある。しばしば秘書が話にくると言われるが、政治家本人から話がなければ、役所の方もたいした話でないと放置しておくことも多い。

政治家から働きかけを受けた場合、応接録を作る。作らないと、責任はすべて役所が被ることになるから、役人側の保身のためでもある。日時、方法、内容などが具体的に記されるので、どこの役所でも定型化された様式があるくらいだ。

 

財務省の応接録を調べればよい、とのこと。情報請求すれば公開されるらしい。

これで安倍首相が関与したかどうかわかる。

すぐにでも公開して、とっととこの問題を終わらせてほしいものだ。

安倍首相が潔白でも、この問題をマスコミが引っ張り続けると、支持率は確実に落ちる。

まあ、マスコミはそれが狙いなのだろうが。