Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

松本伊代と早見優の書類送検はやり過ぎじゃないか?

スポンサーリンク

タレントの松本伊代さんと早見優さんが、京都でJRの線路に入って写真を撮り、それをブログにアップして炎上。さらに京都府警が書類送検までした件。

違法と言えば、違法なんだろうけど、本人たちに自覚はないし(写真をアップしているからないんだろう)、さらに平謝りしている。また収録した番組をお蔵入りで、充分すぎる社会的制裁を受けている。

 

なんだが、やり過ぎ感がある。

京都府警もわざわざ呼びつけ、事情聴取して、書類送検するほどのことだろうか。

確かに鉄オタが、線路内に入って写真を撮り逮捕されたことは何度かあるが、あの場合は鉄道業務に支障が出ていたわけで、今回のようなケースとは違う。

 

彼女たちをバッシングしている人たちをネット上でもテレビのコメンテイターでもみかけるが、たとえば、今回のような軽犯罪を犯したことない人間はいないのではないか。

 

男なら野外で立小便をしたことはあるだろう。

車が一台も通らない田舎道で、歩行者の時、信号無視をしたことは?

道端で唾を吐いても、法律違反に問われる・・・・

100円拾って、警察に届ける人がどれだけいるか?

 

私はこれまでにどんな些細な違法行為もやったことありません、と断言できる人はいないと思う。

信号無視は故意犯だが、それ以外は違法性の認識もないかもしれない。

今回の松本伊代さんと早見優さんのことは誰だってやりがちだ。誰かに迷惑かけたわけでもないので、書類送検までする必要はなかったと思う。

もし、こんなささいな、とるに足らない軽犯罪のことを意識しながら日常を送らないといけないのだとしたら、それはそれで、生きにくい、息の詰まるような社会だと思うが・・・