読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

岩盤浴の効果について~玉川温泉と病気治療の関係

スポンサーリンク

f:id:kogito1:20170204074215j:plain

 

美容やダイエットなどに良いとされる岩盤浴。

都心でもサウナや美容サロンなどに岩盤浴ができるスペースがあります。

体が芯から温まり、汗をかいて、なんとなく健康によいイメージがあります。

本当のところ、岩盤浴とはどんな効果があり、どのように体によいのでしょうか。

少し調べてみました。

 

やはり違う!?天然の岩盤浴との差

ジムやサウナなどにある岩盤浴は、人工的につくられたもので、下から熱を加え、温めています。温熱効果があるので、それなりの健康効果はありますが、やはり天然の岩盤浴とは違います。

大きな違いは、岩盤の性質。

天然の岩盤には火山活動でできた様々な鉄鉱石が混ざっており、それらが、ある特殊な効果をもたすのではないかと言われています。

 

岩盤浴に遠赤外線効果とマイナスイオン効果

天然の岩盤には、その岩盤浴にふくまれた様々な鉱石が発するパワーがあります。

具体的に言えば、ラジウム、マグネシウム、硫黄、カルシウム、鉄、ケイ素などです。

これらの鉱石の中にはそれ自体が自然に遠赤外線マイナスイオンを発したりするものがあります。

遠赤外線はゆっくりと体の深部まで温めてくれ、マイナスイオンはストレス軽減やリラックス効果があります。

遠赤外線効果やマイナスイオン効果だけでも、人間の体には優れた健康効果を示しますが、天然の岩盤浴にはさらに体に良い効果を期待できます。

それがホルミシス効果と言われているものです。

 

ホルミシス効果の効果とは?

上に述べたように、天然岩盤浴には地震活動によってできた様々な鉱石が含まれています。このなかでラジウムなどの鉱石からは微量の放射線が出ています。

この微量の放射線が、人間の体に与える良い影響をホルミシス効果と言います。

放射線と聞けば、若干怖いイメージがあります。もちろん大量の放射線を浴びれば人体にダメージを与えます。

しかし元来、自然界には人体に無害な量の放射線が存在します。

ラドン温泉というのがあります。ラドンとはラジウムのことで、微量の放射線が出ています。

しかし、人間はそれが「怖い」などとは思いません。それどころか健康に良いと思って温泉に入るのです。そしてそれは実際に健康に良いのです。

ラジウムなどの天然鉱石から発せられる微量の放射線は、生物の細胞の成長を活性化させ、病気などから体を守る、自然治癒力を高めると言われています。

この微量の放射線が生物によい影響を与えることをホルミシス効果と言います。

1980年頃、米国の大学教授、トーマス・D・ラッキー氏が主張しました。

ラッキー教授によると、ホルミシス効果は人間の免疫力のアップや体の機能回復、自然治癒力の向上を期待できるとのことです。

 

大人気の玉川温泉岩盤浴

秋田県にある玉川温泉は、なかなか宿がとれない温泉地として有名です。日本全国から多くの人々がやってきます。

それらの人々の目的は病気療養です。長い人だと半年ぐらい逗留します。

玉川温泉は日本有数の天然岩盤浴があります。

その岩盤浴目的でみんな玉川温泉に向かうのです。

実はきっかけがあります。

今から40年ほど前に出版された本です。本の内容は玉川温泉に行って、様々な病気(がんも含め、根治が無理と医者から言われたものも)が治ったという体験談を載せた本でした。

その後、その本の内容を各種メディアも取り上げ、話題になったのです。

玉川温泉に行けば、病気が治るのではないか、ということで全国から人が押し寄せ、それが今も続いています。

だだし注意してほしい点は、玉川温泉の効能に『病気が治る』などはありません。医学的にも証明されていませんから、それを明記すれば薬事法に触れます。(ホルミシス効果は学説の一つで、そんな効果はないとする主張もあります)

さらに玉川温泉ではがんは適応症ではなく循環器に疾病がある人は禁忌となっているようです。

それでも玉川温泉はがん患者であふれかえっています。現在でもがん患者の聖地みたいな存在になっています。

この辺りは個人がどう捉えるかだろうと思います。

 

大昔より、日本人は病気療養のため「湯治」と称して、山間の温泉地に行っていました。

感覚的にそれが体に良いと知っていたのだろうと思います。

 

自宅で気軽にできる玉川温泉の岩盤浴

玉川温泉の岩盤浴を自宅で毎日できる岩盤浴マットです。

https://www.moshimo.com/item_image/0069800000013/1/l.jpg

 

実際に玉川温泉に行くことがでない方にはオススメです。

販売サイトはこちらになっています。

興味のある方はご参考に。