読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

卵とコレステロールの関係~5週間卵を食べ続けた結果どうなったか?

スポンサーリンク

f:id:kogito1:20161231112522j:plain

私こと、コギトはまあまあの中年男。

秋の健康診断でこのたび、めでたく(!?)、高脂血症という烙印を押されました。

コレステロール値で引っ掛かったのです。

で食事改善のお達しが来ました。

その食事制限、食べてはいけないものがズラリと書いてあり、それを見た途端、軽い眩暈が・・・・

卵をはじめ、牛や豚の肉など・・・ほとんど何にも食べられない。

医者はその一覧を見せながら「厳しいでしょ?」とニヤリ。

意気消沈して、自宅に帰り、ネットで調べてみると、コレステロールに関しては様々な意見があることを知った。

コレステロールはそもそも制限する必要ないという意見。

食事からとるコレステロールよりも自分の体内で作られるコレステロールの方が圧倒的に多いので、食事は関係ないというもの。

とくに卵は、それ自体はコレステロールが高い食品の王様だけど、いくら食べてもコレステロール値は上がらないという。関係ないとの意見。日本鶏卵協会のホームページにもそう書いてある。

本当か?

日本鶏卵協会は卵が売れなくなるのが困るので、そういう風に書いてあるんじゃないか?

 

じゃあ、ここで自分の体で試してみようということになったのです。

毎日1個卵を食べて、5週間後に検査をしたらコレステロールの値はどうなるか?

私は普段、卵は2日に1個ぐらいしか食べません。それを毎日1個食べるのだから、倍食べることになります。卵がコレステロールの値を上げるのなら、必ず悪化するはず。

 

ただし人体実験をする際に、食事の量自体は減らしました。とくにごはんの量。

ネットで調べて、炭水化物は減らせば中性脂肪が減る。中性脂肪が減ればコレステロールの値も下がるとあったので。

つまり、卵を食べて、ごはんの量を減らすということです。

 

実験前、総コレステロールの値 239

毎日卵を食べ、ごはんの量を減らした結果、体重が2kg減りました。ごはんの量を減らすと必然的におかずも減るので食事量全体が減ったのです。

 

で、肝心の5週間後の総コレステロールの値は・・・・209

 

なんと30も減りました。

やはり卵は関係なかったようです。

中性脂肪の値は160 → 80になった。

ふむ。中性脂肪を減らすとコレステロールの値も下がるのは事実のようだ。