Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

安倍政権支持率また上昇はトランプ、パククネが要因!!

スポンサーリンク

f:id:kogito1:20161116084315j:plain

画像元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161114/k10010768341000.html

安倍内閣の支持率がまた上昇傾向にあります。

NHKが今月11日からの3日間調べた結果、安倍内閣を「支持する」と答えた人は先月の調査より5ポイント上がって55%、「支持しない」と答えた人は7ポイント下がって、26%でした。

同じ時期FNNの世論調査でも、安倍内閣の支持率は57.6%と同様に上昇しています。

ちょうどアメリカ大統領選後の調査でした。

安倍内閣は発足して以来、高い支持率を維持したまま、まるっと4年間経過したことになります。

ここに来ての上昇は、やはり日本を取り巻くアメリカとアジアの政治状況の不安定化を危惧したものではないかと思います。

ヒラリーが勝てば、オバマ政権の継承ということで大まかな道筋が見え、いい悪いは別にして、やりやすい部分があったわけですが、トランプが勝ったため、今後の日米関係に不透明感が出ました。

さらにパク・クネ政権の崩壊で韓国は大混乱しています。韓国は民主国家ではありますが、政治はまるで王朝政治です。それもたった5年間の。今まさにパク・クネ王朝の最後を見せられています。

朝鮮半島の最大の懸念は、政治も経済も瀕死の韓国に、北朝鮮がどう出るかということです。

ミサイル発射や核実験を繰り返す北が、何かしかけてくるのでは?という不安を日本国民は持っています。

こんな情勢では安倍政権を支持せざる得ません。高い支持率はまだ当分続きそうです。