読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

日本人の平均身長、低い?高い?意外な事実!!

スポンサーリンク

f:id:kogito1:20161112123335j:plain

日本人の平均身長は伸びている事実!!

最近の若い子は大きいなあ、なんて思う人もいるかもしれません。
えっ?俺は親より小さいんだけど・・・と言う人も。
では実際のデータで見てみましょう。

日本人の年代別平均身長

《20~25歳》
・男性:172.2cm
・女性:157.9cm
《26~29歳》
・男性:172.0cm
・女性:157.8cm
《30代》
・男性:171.5cm
・女性:158.3cm
《40代》
・男性:171.0cm
・女性:158.0cm

うーん。
わずかだけど大きくなっていますね。
親子の世代間では1cmぐらいですか。
・・・しかし、これだと誤差の範囲内じゃないんですか。

でも、これを祖父母の世代にまでさかのぼると差は歴然です。

1950年(左)と2014(右)の比較

・6歳男子 108.4cm : 117.4cm
・6歳女子 107.2cm : 114.4cm

・12歳男子 136.1cm : 152.6cm
・12歳女子 136.8cm : 150.8cm

・15歳男子 152.7cm : 165.6cm
・15歳女子  148.5cm : 155.8cm

・20歳男子  161.5cm : 171.8cm
・20歳女子  150.8cm : 158.3cm

成人男子で10cm、女子で8cm違います。
これは大きい。

でも、まあこれは理由はわかるよね。
ずばり食料事情。
戦後のまもなくは食料不足があった。高度成長以降は、もうそんなこともない。飽食の時代。
今の親子が身長差たいしてないのは当たり前ですね。

ところで、世界の中で日本の平均身長は低い方です。
背が大きいのは北欧。オランダ、ノルウェーあたり。
男性で180cm以上。女性でも170cmあります。
寒い地方の人は背が高くなります。
なぜか?

寒いと体温維持が難しい。体温を維持するには体を大きくする必要があります。
そのために背が高くなった。
暖かい地方ではその必要がない、という説。
動物でもヒグマとホッキョクグマは同じ種だけれども、極寒の地のホッキョクグマの方が体がデカいのはそういう訳だそうです。

なるほど。

実は日本人でも東北の人と沖縄の人では平均身長の差が3cmもあります。
秋田県:171.4cm 沖縄県:168.8cm(17才男子)


結論、背が高くなりたければ、北海道で生活しろ、・・・ですか?