Meltな気分で

コギトが書く、時事中心の雑多なブログです。暇つぶしにどうぞ。

国際

シャーロッツビル事件の背景にある南北戦争~リー将軍、南部旗、風と共に去りぬ

トランプリスク再燃し、株は大幅下落!! 前日のNYダウ254ドル下げを受け、今日の日経平均も243円安となった。日経平均は3ヶ月半ぶりの安値。 今日はスペインのテロもあったが、下げの大きな要因はトランプ政権が、ひょっとしたら持たないのではないか、という…

北が「グアムにミサイル攻撃」と挑発、それでもトランプが動かない理由

今日の日経平均は、前日比257円安の大幅下落。 北朝鮮リスクから、売り一色の相場だった。 北朝鮮が「グアム周辺に火星12を発射」と米トランプ政権に警告 小野寺防衛相名指しで「日本列島を焦土化できる」 (産経新聞) 株式市場がリスク回避に反応したの…

5.14北朝鮮のミサイル発射はレッドラインを超えた可能性あり!!

北朝鮮が14日早朝にミサイルを発射した。 ミサイルの種類は弾道ミサイル。アメリカまで届く大陸間弾道ミサイルではないが、ロケットのように、高い高度にまで打ち上げられる中長距離弾道ミサイル「火星12」だそうだ。 この手のミサイルはイージス艦で迎撃で…

ルペンがフランス大統領になる可能性はかなり高い!!

フランス大統領の決選投票まで残り一週間となった。 下馬評では圧倒的にルペンよりマクロンが有利。株式市場もそれを織り込んでいる。 イギリスのブレクジット、米大統領選のトランプ、そして今回のフランス大統領選と、どんでん返しは3度起きるのか、かなり…

【速報】29日、早朝に北朝鮮が平安南道でミサイル発射も失敗か?

今、この記事は29日の早朝(午前6時過ぎ)に書いている。 テレビを見ていて「速報」が入った。 北朝鮮が西部のピャンアムナンドウ(平安南道?)で何らかのミサイルを発射と韓国の聯合ニュースが伝えた。 さらに続報で、このミサイル発射が失敗したと韓国の…

TPPは諦め日米FTA?アメリカが日本に20%の関税検討って…

安倍首相が来月10日に訪米する予定だ。 トランプ新大統領との首脳会談が行われる。初の首脳会談だから、通常は儀礼的なもので終わる。が、今回はかなり剣呑な雰囲気がある。アメリカが今後、日本とどのように接してくるのか、日本は見極める必要がある。 外…

「対馬の仏像は韓国の寺に」判決下る!!韓国とは本気で国交断絶したい

まったく期待はしていなかったが、やはりそうなったかという感じ。 対馬市の観音寺から2012年に盗まれ、韓国に運び込まれた県指定文化財の仏像「観世音菩薩坐像」は、大田地方裁判所が26日、韓国の寺の所有権を認め、仏像を引き渡すよう命じる判決を下した。…

トランプ大統領最初の会談相手にイギリスのメイ首相を選ぶ

イギリスのメイ首相が、ホワイトハウスでトランプ大統領と会談することが決まった。会談は今月27日の予定。 大統領になって最初の外国首脳会談の相手にトランプ大統領はイギリスを選んだことになる。 メイ首相と言えば、17日に、EU=ヨーロッパ連合から…

トランプ政権の目標は経済雇用のみの1点突破か?

ドナルド・トランプ氏が大統領就任式を終え、正式なアメリカ大統領になった。 彼の就任演説の内容、そして直後の政治的決断は織り込み済みとはいえ、スピードが命の政治で、うまく立ち回っている印象がある。 政治経験も軍歴もない初の大統領だから、という…

ニコール・キッドマンの「トランプ氏を支持すべき」が大炎上!!

米のハリウッド女優、ニコール・キッドマンが「トランプ氏を支持すべき」だと言って大炎上しているそうだ。 記事によるとBBCのインタヴューで、ドナルド・トランプ氏について 「彼は当選したのだから、私たちは国として誰であっても大統領を支持する必要があ…

クリントン財団の一部が閉鎖、やはり負ければ寄付も集まらない?

トランプ次期大統領の就任式を間近に控え、対抗馬だったクリントン氏の話題で以下のようなニュースが入りました。 クリントン財団のグローバルイニシアティブが閉鎖されるということです。 「DonationsがDry Up」 と書かれています。 つまり寄付が枯渇したと…

トランプ政権の保護主義、自国ファーストは悪ではなく正しい

アメリカの次期大統領トランプ氏が11日に初めて公式な記者会見をしました。 日本の報道では、トランプ氏は記者会見でCNNと激しい応酬をしたとされています。 CNNは選挙中に反トランプ運動をしたメディアです。そのCNNがロシアとトランプ氏の関係を繰り返し質…

「メリークリスマス」も言えないなんて・・・

今日から三連休。 明日、明後日はイブにクリスマスです。 「メリークリスマス」 と言いたいところですが、最近、この「メリークリスマス」という言葉は、アメリカで言ってはいけない言葉になっていることはご存じですか? 10年ぐらい前から、アメリカのテレ…

南スーダンへの武器禁輸に日本が反対している理由は?

本日、このようなニュースが流れた。 パワー米国連大使は19日、米国が提案する南スーダンへの武器輸出を禁止する国連安保理決議案に、日本などが慎重な姿勢を示していることについて「国連平和維持活動(PKO)部隊を守る手段である武器禁輸を支持しないとい…

トランプ政権は反中、親日、親ロシア政権になるか?

アメリカの次期大統領トランプ氏が外交をどのような態度で行うか、言動や人事に関する動きでおおよその予測がつくようになりました。 大統領選が終わって、安倍首相はすぐに電話会談をし、さらに外国首脳として初めて直接会談しました。 選挙期間中には貿易…

朴政権を崩壊させたのは崔順実ではなくアベノミクス

韓国のパククネ大統領が4月末の辞任を受け入れたようだが、そうなると半年もの間、国政が麻痺することになる。 国のトップが実質不在。何も決められない。これでいいのだろうか、と他国のことながら考えてしまう。 大統領への弾劾案が可決されれば、4月まで…

慰安婦問題でイスラエルが日本の味方に!?

中韓が躍起になっている慰安婦文書のユネスコ「記憶遺産」登録申請にたいして、カナダのとトロントにある「カナダ・イスラエル友好協会」が批判する意見書をユネスコに送付していることがわかりました。 「カナダ・イスラエル友好協会」の批判の内容は、 申…